megumifukuin一覧

NO IMAGE

人生を諦めない2

2021.05.02 ピリピ人への手紙3章12-14節 パウロはこの手紙を獄中で書きました。ローマ帝国という世の権 威だけでなく、教会内部にも、彼を誹謗中傷するグループ(にせク リスチャン)がいました。そのような状況のなかで、彼は確かな望 みを持ち、決して人生を諦めなかったのです。 ...

NO IMAGE

人生を諦めない

2021.04.25 マルコによる福音書9章14-29節 私たちの人生には、思うとおりにいかないこと、解決不可能に見える問題が起こります。そのようなときに、私たちはあきらめるしかないように思えることがあるのですが、実は私たちには選択の余地があるのです。問題は何を選び取るかです。 ...

NO IMAGE

試験と訓練

21.04.18 モーセの生涯21 申命記8章1-7節 イスラエルの民たちは、第一世代が死に絶え、ヨシュアとカレブ以外は、すべて荒野で生まれた世代となっていました。モーセ自身も、神様からカナンの地に入ることはできないと宣告されていました。その約束の地を目前にしながら、モーセは民た...

NO IMAGE

キリストに倣う

21.04.11 ピリピ人への手紙2章1-11節  私たちは自分中心に物事を考えると、とんでもない間違いを犯してしまうことがあります。神は人間の弱点をご存知で、どんな問題が人間の幸福の芽と摘み取るのかも警告しています。  その一つが人間関係の問題です。人間関係の問題は、自分の思う...

NO IMAGE

空っぽの墓

2021.04.04 マルコの福音書16章1-8節 キリスト教はキリストの十字架とその後の空っぽだった墓からはじまりました。この朝、人類の歴史の流れが変わったのです。この墓が今を生きる私たちに何を教えているのか考えていきましょう。 1、もう不安、恐れに縛られない。 日曜日の...

NO IMAGE

「だから大丈夫なのです」

マタイの福音書1章1-17節 2020.12.06  新約聖書の冒頭にある長い系図は意味深いものであり、私たちすべての人にとっての神様からの「だから大丈夫だよ」というメッセージなのです。 1、神様は約束を守ります。  神はアブラハムに、彼の子孫によってすべての人が祝福を受け...

NO IMAGE

その20 叱られる恵み

訓戒を愛する人は知識を愛する。叱責を憎む者はまぬけ者だ。 箴言12:1 誰だって人から叱られたいとは思わない。怒られたら嫌な気分になる。人前だったらなおさらだ。 しかしよく考えてみれば、人間叱られなくなったらお仕舞だ。「この人には改善の余地がある。まだ成長できる」と思ってもらえるからこ...

NO IMAGE

その19 心を制する

自分の心を制することができない人は、城壁のない、打ちこわされた町のようだ。箴言25:28 どんなに科学技術が発達し、豊かになっても、私たちの人生には、思うとおりにならないことが多い。人との関係もそうだし、仕事や、経済も思ったとおりにいかないことが多いだろう。しかし、思い通りにならない最たるも...

NO IMAGE

その18 へりくだること

主の御前でへりくだりなさい。そうすれば、主があなたがたを高くしてくださいます。ヤコブ4:10 自分を少しでも大きく見せたい。美しく見せたい。強く見せたい・・・。そんな願望が、私たちの心に潜んでいる。つまらない見栄をはったり、うそをついて、後で落ち込んでしまうこともあるかもしれない。 ...

NO IMAGE

その135 イエスの復活

2017.04.17 ルカの福音書24章1-9節 キリスト教にとって、イエスの十字架と復活というのは、車の両輪のようなもので、どちらか一方だけでは成り立ちません。十字架を通ってこその復活ですし、復活があるからこその十字架であると言えます。イエス・キリストの復活にはどのような意味があるの...