旧約聖書一覧

NO IMAGE

その236 忘れないように

2022.08.14 ヨシュア記4章 契約の箱をかついだ祭司たちは、ヨルダン川の真ん中に立って、残りの民が全員渡り終えるのを待っていました。ヨシュアは各部族の代表者に、川の真ん中の祭司たちの足もとにある石を一つずつ持ってこさせ、それをギルガルで積み上げて、神様がなさったことのしるしとし...

NO IMAGE

その235 救いの船

2022.07.14 創世記6:9-22                         罪の入り込んだ人類は、神の目に悪を積み重ね、とうとう神は世界を一度滅ぼすことを決められました。しかし「正しい人」ノアを見られ、彼とその家族に裁きを逃れる唯一の道である「方舟」建設を託されました。 ...

NO IMAGE

その234 ヨシュアの生涯を導いたことば

2022.03.13 ヨシュア記1:1-9 40年間イスラエルの民を導いたモーセが死に、後継者としてヨシュアが立てられました。この時の彼の心境を想像してみますと、決して自信満々でリーダーとなったわけではないと思います。むしろヨシュアは偉大な指導者モーセが死んで、心細く、恐れていたのでは...

NO IMAGE

その233 信仰の目、信仰の口

2022.02.13 民数記14:1-9 モーセは、カナンの地に12人の偵察隊を向わせました。40日後、彼らは戻ってきて報告しました。12人のうち10人の報告は非常に悲観的でした。「私たちはあの民のところに攻め上れない。あの民は私たちより強いから。私たちには自分がいなごのように見えたし...

NO IMAGE

その226 鏡としてのヨナ

2021.10.03 ヨナのような生き方④ ヨナ4章                        神がニネベに裁きをくだされないことを知ったヨナは不機嫌になり、神に怒りを燃やします。神はヨナのためにとうごまの木をはえさせ、ヨナは喜びます。しかしそのとうごまの木が枯れるとヨナはま...

NO IMAGE

その225 素敵な人生の終わり方

モーセの生涯23 申命記34章1-12節 モーセの120年の生涯が終ろうとしています。神様はモーセに、ピスガの頂から約束の地を全部見せられました。本来ならばモーセ自身が民を引き連れて入るべき土地でした。しかしここからモーセはただそれを見るだけで、足を踏み入れることはできなかったわけです...

NO IMAGE

その221 祝福の原則

2021.05.16 モーセの生涯22 いよいよモーセの長い告別説教も終わりにさしかかっています。このモーセの長い説教の結論は一言で言い表すことができます。祝福の原則です。この後のイスラエルの歴史は、この神様の原則に従うときに祝福され、従わなかったときに災いを受けるというものでした。 ...

NO IMAGE

その218 試験と訓練

21.04.18 モーセの生涯21 申命記8章1-7節 イスラエルの民たちは、第一世代が死に絶え、ヨシュアとカレブ以外は、すべて荒野で生まれた世代となっていました。モーセ自身も、神様からカナンの地に入ることはできないと宣告されていました。その約束の地を目前にしながら、モーセは民た...

NO IMAGE

その213 祈りの家

2020.01.05 祈りの家 イザヤ書 56章7節 わたしの家は、すべての民の祈りの家と呼ばれる。   今年一年、私たちはこの御言葉を掲げて参ります。 イザヤは後の世界で起こることを解き明かし、私たちが目指すべき教会の姿を表しています。 1、教会は祈りによって...